FC2ブログ

手づくりパン教室 * Sorriso * 

新潟市(中央区)の自宅にてパン教室を開講しております。 レッスンの様子などを綴ってます。
月別アーカイブ  [ 2011年11月 ] 

師範研究科&クリスマス講習

早いのもで明日からもう12月。

気付けばご近所さんでも綺麗にイルミネーションでデコレーションされているお宅も目に付くようになってきました。

もうすぐクリスマスですね。


さて、一昨日の28日(月曜日)は月に一度の講師研究科のレッスンでした。

通常のレッスンの他、毎年楽しみにしているクリスマスケーキの講習も一緒に受講してきました。

パンを3種類、お楽しみメニューのお菓子を1種類、スペシャルのクリスマスケーキを1台、作りました。

これだけたくさん作っていったので、レッスン中は座る暇も無いくらい大忙しで、レッスンが終了したのは、なんと夕方6時すぎ。

途中試食をしたり、先生のお客さまがいらしたり、お電話があったり・・・でしたので時間が押したのもあったのですが。。。

8時間の長ーいレッスンではありましたが、今回も学ぶことがたくさんあり、長時間で疲れましたが、とても楽しく受講でき、充実感いっぱいの師範研究科レッスンでした。




では、作ったパンやケーキをアップしていきますね。

cats1131.jpg 


中級見直しメニュー、クリストシュトーレン(上)、マンデルシュトーレン(左下)、新メニューのパンはポティロン(右下)です。

マンデスシュトーレン、スライスアーモンド載せるのを忘れてしまいました

パウダーシュガーを振るった後に気づいたので、上にのせてもくっつかないので、そのままにしました。

この2つのシュトーレン、どちらも日持ちするように焼成後の熱々のうちに、ブランデー・とかしバター・アプリコットジャムをたっぷり染み込ませ、保存性を良くします。

仕上げの粉糖は、雪を表しています。

どちらもナッツ類やレーズン、ミックスフルーツなどがたっぷり入った、とてもリッチなパン。

マンデルシュトーレンのほうが、レーズンとウォールナッツが生地に入れ込んであるのでどちらかといえばお食事パンかな。

クリストシュトーレンは、バター、ミックスフルーツもかなり多めの配合で、ケーキのような感じ。

どっしり重めで甘く、ティータイム向きで、私も大好きなパンです。 レッスンした生徒さんたちにもとても人気があります。


ポティロンは、パンプキンとアマニの種、パンプキンペースト、ブイヨンが生地に混ぜこんであり、体に良い健康パン。

周りについたパンプキンシードの歯ごたえもいいアクセントになり、ほんのりブイヨンの香りがして、お食事にもぴったり。

見た目よりかなりふんわりしっとりで美味しかったです。




IMG_0944.jpg 


お楽しみメニューのお菓子、モンブラン ヴェール  です。

抹茶風味のモンブランケーキ。

このケーキ、もう文句なしに美味しい!!  毎日いただいても飽きないくらい美味しい

作り方もさほど難しくないので、作りやすいですよ~。

お味も、見た目も素敵ですから、sorrisoの生徒さん、楽しみにしていてください。





エーデルワイス 
IMG_0960.jpg 

真っ白なケーキで、素敵です

スポンジはビスキュイ・ジョコンド、アーモンドプードルが入った生地にホワイトチョコレートとサワークリームのムースを流し込み、間にフランボワーズジャムが挟んであります。

ムースを固めている間に、飾り用のチョコレートを作ったり、ナッペ用の生クリームを泡立て準備。

固まったら、生クリームを全体にナッペし、星型にクリームを絞り、飾りチョコやオーナメントを飾って完成~です。

オーナメントも可愛いでしょう

レアチーズケーキのような酸味があり、後味爽やかなケーキ、かなり美味しいですよ~

試食した我が家の家族全員、大絶賛でした

これから受講予定の生徒さん、楽しみにしていてくださ~い(*^_^*)



先生、今回はたくさんの種類をレッスンしていただき、ありがとうございましたm(__)m

日暮れすぎの長時間のレッスンとなり、本当にお世話になりました。

いつも充実したレッスンをありがとうございます。





ランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

よろしくお願いします




スポンサーサイト
[ 2011/11/30 17:54 ] 師範研究科 | TB(0) | CM(0)